ほぼ日手帳2021 Plannerを購入しました

  • WORD COUNT: 526

2018年から使っているほぼ日手帳 Planner(ほぼ日手帳オリジナルの英語版)の2021年版を購入しました。Planner は4月始まり版がなく1月始まり版のみです。カバーは2018年版の ARTS&SCIENCE の革カバーを使い続けており、本体のみの購入です。

ほぼ日手帳は公式オンラインストアで購入した際に毎年違うおまけが付いてきますが、2021年はシンプルな筆ペン『ほぼ日のふでペン』でした。例年と比べかなり実用的なおまけだと思います。供給元はぺんてるで、型番と形状は同社の『はがきサインペン』に似ていますが、ペン先が筆っぽいタッチになっているのでオリジナル企画品かもしれません。

ほぼ日手帳のおまけといえばもう一つ、三菱鉛筆のジェットストリーム。2021年のカラーはネイビーです。市販品でもネイビーはあるのですが、ほぼ日版はより深い色合いです。銀色のほぼ日ロゴも洒落ています。このカラーも、例年より大人な感じで当たりだと思います。

次の年のほぼ日手帳を買うと、あっという間に年が明けて使うタイミングが来るので、まだ9月だけどもう今年も終わりだなという感じです。

  • LAST MODIFIED: (GMT: )