【Google AdSense】初回審査突破が厳しい件

  • WORD COUNT: 1150

このサイトを Google AdSense に登録しようとしたところ、審査がに3回落ちて、次回審査まで2ヶ月待機となりました。

Google AdSense の審査が厳しくなっている気がする

10年前に登録した時は、相当ひどくない限りは審査に通る印象で、2年前の登録も苦労しませんでした。

初回審査で落ちると厳しい理由

「理由」は教えてくれない

既に審査が通ったサイトの場合、不適切な内容を書いたりして警告がくると Google Adsense 管理画面内の「ポリシーセンター」で概要の確認ができます。しかし、初回審査で不承認になると「お客様のサイトが AdSense のプログラム ポリシーに準拠するように更新してください」というメッセージが出てくるのみで、そのプログラムポリシーの何がいけなかったのかわからないのです。

私の場合、プライバシーポリシーページが無いなど、明らかに足りないコンテンツがあったのですが、プログラムポリシーを細部まで読んで改善するうちに「あと何が不足しているかわからない」状態になってからが辛いです。

3回審査が不承認になるとしばらく待機が必要

2020年7月初旬に申請をはじめ、不承認になるたびにプログラムポリシー内で明らかに足りなかったものを追加して再承認をしましたが、あまり間を置かない申請は3回目でストップがかかり、9月まで待機する旨のメッセージが出ました。

3回の申請で対応したこと

  • プライバシーポリシーページの設置
  • クッキーポリシーの記載
  • Google サイト運営者向けポリシーに違反するコンテンツの確認
  • サポートされる言語の確認(ja, US-en)
  • 不正なコンテンツの確認
  • ads.txt の設置

初回だと、上記がほんとに対応できたのか、他に足りないものがあるのかは分かりません。

何が足りないのか

初心者向けガイド には、「ユーザーに付加価値を提供しないドメインに対して措置を講じます」とあります。この意味はおそらく「プログラムの記事を書いたな?しかしお前の記事は Google 基準ではゴミだ!!」みたいなことではなく、プログラムのサイトだと思わせて、健康食品のアフィリエイトしか貼ってないようなサイトはダメということだと思います。

しかしながら、このサイトは記事数が少ないので、閲覧者に価値を提供する水準に達していないと判断されたのではないか、と推測しています。このため、9月まで定期的にコンテンツを追加していきたいです。

懸念点として、2年前は PC 環境と投資結果を数件かいたブログで承認が通ったので、コンテンツ由来ではない不承認だったらやはり厳しいと思います。

  • LAST MODIFIED: (GMT: )