COVID‑19 ワクチン3回目

  • WORD COUNT: 823

2022/3/11 に、新型コロナウィルスワクチンの3回目を接種してきました。2回目からの間隔は7ヶ月と20日後です。

副反応については1回目は接種部位の違和感、2回目はインフルエンザ罹患時のような強い反応がありました。詳しくは1・2回目の記録を御覧ください

接種方法

ワクチン提供元は、1・2回目と同じく武田/モデルナ製です。前回までは職場接種しましたが、今回は区の接種予約サイトから自分で手配しました。世論的に3回目の接種はあまり関心がないとは思いきや結構埋まっており、2月に予約して3月に接種という形になりました。

以下、携帯に残したメモからの抜粋です。

2022/03/11

接種当日。受付から5分程度で接種完了。15分院内で待機して帰宅。その日は接種部位の突っ張ったような違和感のみ。

2022/03/12 2:15

体温36.7度。腕から上半身全体にかけての痛みで起きる。喉が詰まったような感覚。うっすらとした吐き気。ぼうっとする。寒気。鎮痛剤飲む

2022/03/12 11:46

体温37.2度。接種部の痛み。強い倦怠感。食欲ないが菓子パンを食べる。鎮痛剤飲む

2022/03/12 19:06

体温36.6度。摂取部の痛み。吐き気。鎮痛剤飲む

2022/03/13

37度前後が続く。鎮痛剤飲む。

接種翌日の倦怠感と吐き気が中々辛かったです。熱は2回目よりも控えめでした。大丈夫かな?と思って測ったら37度くらいあるのが続きました。食欲が減退し、なぜか辛い食べ物が異常に食べたくなりました。

翌々日には気分の悪さが解消しましたが、接種した左手方向の首筋から肩にかけてひどく凝った感覚をおぼえ、常にマッサージしていました。

4回目の接種の方針があるかは現時点で不明ですが、このまま事態が収まってくれればいいと思います。